高校からマンガの専門学校に通おう【クリエイティブな発想で人気者】

漫画を描く

シナリオ構成法

メガネを掛けた女の子

日本にはオタク文化があり、海外にも誇れる文化となります。特に、マンガやアニメを教えている専門学校は色々とあり、高校生の年齢から専門学校に通うことが出来るので、早い内に進路を決めましょう。

オススメリンク

  • 東京のおすすめ音楽専門学校ガイド

    人気となっている情報を調べることができるので音楽専門学校を東京で通う考えとなっているときはサイトの情報を調べてみるといいでしょう。
  • バンタンゲームアカデミー

    アニメ専門学校に通ってあなたの夢を叶えませんか。ここで紹介されている場所は口コミで人気があります。サイトで授業内容を確認できますよ。

基礎となるデッサン力

ちびキャラ

高校生の時から専門学校に通うことで、マンガやアニメを極めることが出来ます。そのため、多くの方が利用する学校となっていますが、快適なスクールライフを送るには、サークルなどに入るとよいでしょう。専門学校では普通の高校とは違い、独自のサークル活動をしています。例えば、コスプレ部というものがあります。このサークルでは、自分の好きなコスプレをすることができ、普段とは違った日常を楽しむことが出来ます。また、ゲーム制作サークルでは部員が一丸となり、一つのゲームを制作することになります。一緒に制作することができるので、一体感が生まれコミュニケーション能力も高めることが出来ます。他にも、バンドサークルや同人誌サークルなどが色々とあるので、自分の求めるサークルに入ると良いでしょう。そうすれば、快適に高校生活を満喫することが出来ます。

マンガなどを教えてくれる専門学校では、抜群の就職サポートを行なっているので、安心して勉強に集中することが出来ます。普通の高校なら自分で就活を行わなくてはなりませんが、専門学校では企業説明会や就職オーディションなどを行なってくれるので、就職がしやすい環境だと言えます。また、マンガ家志望の方などは、自分でマンガを制作するので就職先が無いと思われがちですが、有名なマンガ家のアシスタントの仕事などを紹介してくれます。有名漫画家のアシスタントになれば、基礎となるデッサン力からシナリオ構成を学ぶことができるので、自立する時に必ずためになるでしょう。

少人数クラス制度

女の子のイラスト

マンガを勉強するときには、高校生の時から学ぶことで高い技術を身に付けることが出来ます。また、高校の卒業資格をもらえるので、安心して通うことが可能となります。さらに、専門知識を身に付ければ就職に有利になります。

ディレクション能力

赤髪の女の子

高校生活を専門学校で過ごすことで、専門職に付きやすくなります。また、マンガなどを学ぶときには色々な知識が役立つので、中学の内から勉強できることはしておくとよいでしょう。

TOP